京都 イルミネーション 京都太秦映画村

京都のイルミネーションin京都太秦映画村

京都のイルミネーションin京都太秦映画村

年末に従姉に誘われて京都太秦映画村にいってきました。

10年以上前に1度行ったことがありましたが、当時は子供を連れて仮面ライダーショーを見に行ったのでゆっくりと映画村を満喫できませんでした。

今回はCMでもやっていたイルミ侍がメインで訪問。
ショーよりも少し早めに到着したので園内をみてまわりました。
江戸時代の町並みが再現されており、思わず写メを撮りまくりましたよ。


江戸の町並みから少し離れたところにイルミネーションの見事な場所がありました。
ドーム型になっていて中に入り、ボタンを押すとおみくじになっているんです。
大吉だと花火のイルミネーションが打ち上げられます。とても綺麗でした。

そうこうしてるうちに、イルミ侍のショーの時間に。
設定は幕末。悪代官?と新撰組という設定でチャンチャンバラバラはじまります。
最初は普通にやりあってますが、途中小屋中に逃げ込み…照明が落ち…役者さんの刀がライトセーバーのように光、衣装も光る!

子供の声援が飛び盛り上がりました。
ショーが終わった後の悪役さんのトークがとてもお茶目でギャップが良かったです。
映画村、以外と楽しめます。

またしばらくたったら、行ってみたいなと思います。